紀州のドンファン、全財産を地元に寄付するよう遺言書を残していた