つい先日、弟が体験した話です。そんな強烈に怖い話ではありませんが・・・。